体力強化

コエンザイムQ10摂取における目安

コエンザイムQ10は、日々の生活の中で上手に取りいれることで、効果的な補給を可能にすることができます。
ぜひ、健康維持から疲労が蓄積している方などは、その体調や目的に合わせて目標の摂取量を補給されることをおすすめいたします。

1日あたりの目安について

コエンザイムQ10は身体に様々な良い働きをしてくれる事で注目されていますが、1日あたりの目安を把握しておく事は大切です。
この成分は、1日に30mgから300mg程度というように、幅のある目安が考えられています。
理由としては、コエンザイムQ10そのものは身体に対する安全性が高く、目安を定めづらいという事があるほか、身体の状態によって目安が異なるからという事が言えます。
ほとんど副作用がないhttp://10sio.boy.jp/c005.htmlとはいえ、明らかな過剰摂取は避けておきたいというのは、当然ながら言える事です。

上限は定められていない

コエンザイムQ10の摂取量には目安はあるものの、決して上限は定められていないのが事実です。
副作用の危険性があると判断したのなら、食品安全委員会が摂取上限を定めるのが基本です。
コエンザイムQ10は異例の決定がされていると言えます。
より吸収を高める為に、食後や食中に取り入れるのが望ましいと言えます。
サプリメントで摂るのなら、食後がベストです。
そして、オイルを含んだものと摂取すると、さらに吸収率は高まります。

体力を消耗する方の方が多く取りいれるのが良い

コエンザイムQ10は人によって補給した方がよい目安の量が違うことがポイントとなっています。
あまり体力を使わず、健康維持を目的とされている方であれば30ミリグラム程度で十分とされています。
一方で、体調不良や疲労が多い、などの症状の場合この10倍となる300ミリグラムを目安に補給した方がよいとされています。

コエンザイムQ10は体調や健康状態などによって、一日30ミリグラム程度から、運動などをされている方は、この3倍程度、疲労が蓄積されている方は、10倍程度を補給することをおおよその目安にするのが良いとされています。

こちらhttp://www.daisen-snowresort.jp/sextusyuryou.htmlにも摂取量の目安が載っています。